観光

新潟県でアスレチックのある観光地はどこ?おすすめアスレチックを紹介!

身体を動かすには、良い季節になりました。また、自粛生活で体の動きが良くない方は、この記事で紹介させて頂くアスレチックをしてみては、どうでしょうか?

今回は、新潟県のアスレチックを紹介させて頂きますので参考にして下さい。また、おすすめの体験施設そして運動のあとにおすすめ日帰り温泉も紹介しますので合わせてご覧ください。

 

新潟県でアスレチックのある観光地

新潟県でアスレチックのある観光地を紹介します。
ゆり
  • 刈羽村生涯学習センターラピカ源土運動広場
  • 大潟シーサイドアスレチック
  • 経塚山公園
  • ロッテアライリゾート
  • フォレストアドベンチャー湯沢中里
こちらの5施設を紹介していきますので参考にしてみて下さい。
ゆり

 

刈羽村生涯学習センターラピカ 源土運動広場

引用:http://pvk.co.jp/

ヒロ
図書館などの文化施設があったりスポーツも出来る総合施設です。屋外には野球場やゲートボール場などとアスレチック広場がつくられています。
アスレチックは、広場の中を通る散策路沿いに設置されアスレチック用の木製遊具は15種類あり、子供から大人まで利用が出来るようにしっかりと造られているので家族でたのしめますよ。
ゆり

施設情報

【住所】新潟県刈羽郡刈羽村西谷1841

【連絡先】0257-20-3100

【アクセス】JR「刈羽駅」より徒歩10分

詳しくは、公式サイトへ

こちらの場所は、この辺りです。

 

大潟シーサイドアスレチック

引用:https://joetsukankonavi.jp/

こちらのアスレチックは、海沿いに造られていて海までは歩いて1分で行くことが出来ます。新潟県森林浴の森100選にも選ばれている海浜公園の中にあり森林浴しながらアスレチックが出来ます。
ゆり
ヒロ
アスレチックコースは、無料で17種類の遊具が設置されています。子供から大人まで遊べて中でも人気のターザンロープも完備しています。観光を兼ねてなら施設から車で3分ほどの所に鵜の浜温泉もあり近くに海水浴場もあるので観光や遊びにおすすめです。

施設情報

【住所】新潟県上越市大潟区四ツ屋浜580-1

【連絡先】025-534-4465

【アクセス】JR「潟町駅」より徒歩15分

詳しくは、観光サイトへ

こちらの場所は、この辺りです。

 

経塚山公園

引用:https://parkful.net/

妙高市のお花見スポットとして有名な公園です。3月下旬くらいには、公園内にある桜が咲き始め4月中旬までお花見が楽しめて、天気が良ければ日本海や妙高連峰などが美しく見えるのでおすすめです。

アスレチックも妙高の山々を眺めながら遊べる場所にあり、吊り橋やネット遊具が階段を上った高い場所に設置されています。

ヒロ
吊り橋といってもチェーンで吊り下げられた木材ですので、揺れが激しく不安定な上に吊り橋の下にはガードネットなどがないため子供には充分な注意が必要です。

小さなお子さんは公園用の遊具が有りますのでそちらで遊ばれると良いでしょう。

施設情報

【住所】新潟県妙高市小出雲3356

【連絡先】0255-74-0025

【アクセス】妙高はねうまライン「新井駅」より車で5分

詳しくは、経塚山公園サイトへ

こちらの場所は、この辺りです。

 

ロッテアライリゾート

引用:https://www.lottehotel.com/

妙高連峰が眺めるこちらは、四季を通じてアクティビティが楽しめるリゾート施設です。冬は、スキーやスノーモービル、春や秋頃には、ボルダリングなどあらゆるスポーツ体験を楽しむことができますが、その中でも人気なのがジップラインです。

こちらは、長く張られたワイヤーにぶら下がって滑り降りるアクティビティで、標高950mの場所から710mの場所まで1,501mの距離を一気に滑り降ります。

約3分間という時間ですが空を飛ぶような感覚が楽しめます。但し、大人から小学校4年生までと制限が有るので現地で問合せして下さい。

 

施設情報

【住所】新潟県妙高市両善寺1966

【連絡先】0255-75-1177

【アクセス】妙高はねうまライン「二本木駅」より車で15分

詳しくは、公式サイトへ

こちらの場所は、この辺りです。

 

フォレストアドベンチャー湯沢中里

フォレストアドベンチャーといえば高い木の上で遊ぶアクロバティックなアスレチックが有ります。湯沢中里もエキサイティングなアスレチックパークとなっていますので、必ず安全装置を装着して木の上にあるアスレチックポイントをクリアしていくゲーム感覚のアスレチックです。

ヒロ
アスレチックコースは自分で安全装置を脱着する大人用のアドベンチャーコースと、安全装置が必要でない子供用のキャノピーコースの2種類が用意されています。
大人用コースは、小学校4年生以上が対象でそれ以下のお子さんは、子供用のコースになります。

人気の150mのジップラインは、大人用コースになりますのでご了承ください。

ゆり
  • 【住所】新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
  • 【連絡先】025-787-3301
  • 【アクセス】JR「越後中里駅」より徒歩1分

 

公式サイトに動画が有りましたのでご視聴下さい。

詳しくは、公式サイトへ

こちらの場所は、この辺りです。

 

新潟県でおすすめ体験施設

ヒロ
新潟県でおすすめ体験施設は
  • 佐渡西三川ゴールドパーク
  • 新潟せんべい王国
ヒロ
こちらの2施設を紹介します。

佐渡西三川ゴールドパーク

佐渡の金・銀山の歴史は、平安時代にこの「西三川砂金山」の発見から始まったと伝えられています。 こちらの施設は、金のことならなんでもわかる体験型資料館です。
ゆり

口コミを紹介します。

 

新潟せんべい王国

おせんべいの工場見学ができたり、自分で焼いて味わうこともできます。

体験では数種類のコースから自分にあった体験が選べます。

おせんべいを焼いたり、焼いたおせんべいに絵を描いたり、味をつけたりと楽しめるので、旅行の思い出にどうでしょうか?超特大絵描きせんべい体験1,500円のコースが人気です。
ゆり

口コミを紹介します。

 

新潟県のおすすめ日帰り温泉

新潟県のおすすめ日帰り温泉は
ゆり
  • 福寿温泉じょんのび館
  • 大観荘せなみの湯
こちらの2施設を紹介します。
ゆり

福寿温泉じょんのび館(新潟県/新潟市西蒲区)

引用:https://niigata-kankou.or.jp/

角田山南麓「ほたるの里公園」にあるこちらは、和風の「源氏の湯」と洋風の「平家の湯」があり、偶数日と奇数日で男女を入れ替制です。

緑に包まれた露天風呂や各種サウナがあり、特に前面ガラス張りで開放的な森のサウナはおすすめです。

ヒロ
食事処は各種定食のほか、コラーゲン入りの餃子があったりソフトクリームもあり好評です。6月頃には公園内で蛍の幻想的な光景を楽しむことも出来ます。

施設情報

料金:大人800円、子ども(4歳~小学生)450円
営業時間:10~22時
定休日:第1・3水曜(祝日の場合は翌日)
予約:不要
<お風呂DATA>
泉質:塩化物泉
源泉かけ流しの湯船:なし
内湯:男1・女1(交替制)
露天風呂:男1・女1(交替制)
水着ゾーン:なし
その他のお風呂:森のサウナ、丸太風呂、流水風呂、ジャグジー、打たせ湯
<備品DATA>
タオル:有料(料金込/レンタル)
バスタオル:有料(料金込/レンタル)
石けん:料金込
シャンプー:料金込

ドライヤー:料金込
鍵付きロッカー:料金込
<施設DATA>
大広間または休憩所:料金込
個室休憩所:有料/3時間2100円
食事処・ランチ:あり/ラーメン、そば、定食
売店:あり
宿泊施設:なし

詳しくは、公式サイトへ

こちらの場所は、この辺りです。

 

大観荘せなみの湯(新潟県/村上市)

引用:https://www.taikanso.senaminoyu.co.jp/

 

ヒロ
瀬波温泉の名旅館で日帰り入浴も受け付けています。浴場から夕日が湯面に溶けこむような絶景が楽しめる、日本海に面する渚の露天風呂がいちおしです。内湯の大浴場も広々としていてリラックス出来ます。

施設情報

<日帰り温泉・立ち寄り湯DATA>
料金:3歳以上1000円、幼児(3歳未満)無料、昼食とセットになった各種プランあり
営業時間:13~20時(受付は~19時)
定休日:不定休(4月27日~5月5日、7月13日~8月31日、12月28日~1月3日は休業)
予約:不要
<お風呂DATA>
泉質:塩化物泉
源泉かけ流しの湯船:なし
内湯:男2・女1
露天風呂:男2・女1
水着ゾーン:なし
その他のお風呂:足湯
<備品DATA>
タオル:有料/200円(販売)
バスタオル:有料/300円(販売)
石けん:料金込
シャンプー:料金込
ドライヤー:料金込
鍵付きロッカー:料金込
<施設DATA>
大広間または休憩所:なし
個室休憩所:なし
食事処・ランチ:あり
売店:あり
宿泊施設:大観荘せなみの湯

詳しくは、公式サイトへ

こちらの場所は、この辺りです。

 

まとめ

  • 新潟県でアスレチックのあるおすすめ観光地は、フォレストアドベンチャー湯沢中里
  • 新潟県でおすすめの体験施設は、新潟せんべい王国
  • 新潟県のおすすめ日帰り温泉は、福寿温泉じょんのび館

 

新型ウィルスで制限が有りますので、必ず確認をして細心の注意でお出かけしましょう。
ゆり

-観光

© 2021 びあっじょ〜viaggio〜 Powered by AFFINGER5